nil

試験

Category: 日常  
昔どっかで見た瞬着パテを使ったスタンピングを超うろ覚えで再現+アレンジしてみました。
多分これ成功したら2分とか3分で精度高いスタンプ出来ると思われるので
誰か試してみて、成功したら教えてくださいww

ちなみにまだ僕は試してないので自己責任でお願いします。


1彫りたいディティよりふたまわりぐらい大きい窪みを掘る。
2入れたいディティを反転させたものを作る。←スタンプ
3スタンプに油塗ってから瞬着の促進剤塗る。多分スプレーでもいける
4アルテコと瞬着でゆるめのペースト作ってくぼみとスタンプにたっぷりつける
5くぼみにスタンプ押し付ける
6剥がして成型


以上。ダクトとかぶち穴とかレンガ状の等間隔のディティ造るのに物凄く効果的だと思う。
注意した方がよさげなのは、油を薄めに確実に塗ること。
シリコンバリアとかだとまずいかなー
離型剤とかでもいけそうだなーと。



Newer Entryバンシィ完成。

Older Entryエポパテ万歳

Comments

キュベ順調だね!!
しかし、偉いなぁ~、、ステッカムしながら記事も更新とは、、、汗、、
なんか、あれやってると記事更新できなくなるよ、、、イカンなぁ、、、
そうそう、スジボリ用チグよく出来てましたよ!!
無いものは自分でこさえる、とても大切な事ですね!
兄さんへ
どうもです!
いやいやかなり滞ってまして、、、、
リンクしてくださってる方々の巡礼も怠りがちになってて非常にまずいですw
スティッカムは依存性高いです、、、、
冶具、自分でもこれは長く使いそうな方法だったので記事にしました!
自作であれ市販であれ、便利なものを取り入れるとそれだけで出来た気になりますねー。。。w



« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
書いてる人

うに

Author:うに
もそもそ模型作ってます

ありがたい数字
検索フォーム
QRコード
QRコード