nil

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デカールのおはなし

Category: 日常  
今日は文字デカールの話
自分も初心者の一人ですが、
普段来てくださってる方のなかに素組みでデカール貼って完成させている方で
貼りかたや配置に戸惑っている方が何人かいらっしゃったので、普段の自分の貼り方をまとめてみました。
ぶっちゃけ自己満足記事です。


配置についての話。
基本的にパーツのふちやスジボリが交差するところに貼ると間違いないです。
たとえばシールドの中心にジオンマークを貼ったりといった
コーションよりもマーキング寄りのものはどこに貼っても割と見えるのですが、
作風によってはそのマークだけで貼ると違和感があると思います。

そこで、そのマークを貼ったらその周りに長文のデカールを配してみてください。
例。
無題

シールドだと中心に貼ってもおかしくないのですが、足側面やZのバックパックなど
面がそこまで広くないが面積はある、といったものに貼る場合はななめに貼るとアクセントになるかと。
ずれてると残念な感じになるので必ず平行に貼るように気をつけます。
WAVEのXデカールなどの文字を組み合わせて貼るデカールを使う場合、
文字の間隔を余り開けずにきっつきつにつめて貼るとGFFっぽくなります。



次にデカールの色の話。
ガンダムがそうなのですが、本体だけで3色使っているのにコーションデカールがグレーの1色だけだと
うすぼんやりとした印象になります。
青と赤は白。白は青か赤どちらか、というふうに下地の色でコーションの色を使い分けるとメリハリがつきます。
グレー主体で色が変わる境界線でその色のデカールを貼るとちょっと雰囲気変わります。
MG誌のPOOH氏のMGVガンダムがこの貼りかたです。

HIQさんのNCデカール2に収録されているようなラインデカールをバーコードパターンで貼る場合、
無題gbndrgnr
このように赤主体で貼って、グレーや白を1本だけ入れるとアクセントになります。
長文のデカールなんかを数本まとめて入れても。
もちろん赤と白を逆転させても締ります。



アクセントデカールの話。
多くの場合凄腕モデラーさんはどっかこっかにアクセントとなる大判のデカールを配している気がします。
ザクのシールド然り。
その凄腕モデラーさん達は大抵そのアクセントとなるデカールを自作されているのですが、
使い方を考えれば結構色々なところからアクセントとなるデカールを流用できます。
thehne4thjy.jpg
凡字のようなのは頂いたものですが、
家紋をただ貼るのではなく横に文字を並べることで、部隊章や製造会社章っぽく見えませんか?
まあ家紋じゃんって言われたらそこまでなのですがw


余談。
たとえばですが、結構深い赤に白いデカールを貼ってから黄色いデカールにしたかった場合。
というか黄色いデカールがない場合。
貼って気泡やしわを完全に追い出した後、クリアでかるくデカールを保護してからクリアイエローを吹きます。
もちろん本体色が変わっては本末転倒なのでクリアで調整したものを。
逆に青地に白を赤にしたい場合も薄くしたものを少しずつ様子を見て重ねていきます。

余談そのニ。結構重要かも。
塗装が終わった段階で、ひとパーツに貼るデカール数の上限を決めます。
ユニコーンとかは別格ですw
たとえばサイドアーマーには3枚まで、とか。
アクセントは肩に一枚のみ、とか。メモに書き出すと貼るときに「耳無しほういち」状態や、
完成してからなんか寂しく感じたり、といったことが少なくなります。
ソフターやセッターを使って貼ったほういち状態からデカールをはがすのは至難の業ですw
書き出すのは手間ではありますが、結構効果あるので是非。


さてさて、長くなりましたが上記内容を自分好みに変えつつ貼ったクシャの腰です。
IMG_1613_convert_20100413212831.jpg
IMG_1615_convert_20100413212933.jpg
疎と密を自分なりに分けてみたのですがどうでしょうかね。
なんだかんだ言ってデカールでそこまで劇的に印象が変わるわけではないので、
数をこなしたり凄腕モデラーさんの貼りかたを真似してみたりしながら自分のやり方を見つけていくといいです。
こういってはあれなんですが、デカール1枚500円もしないので
じゃんじゃん買って簡単フィニッシュで仕上げたものに貼りまくってみるのも手ですw

今回は長い。書き出したら止まらなくなりまして、、、
いやはや。もっと簡素にまとまらないものか。


Newer Entryバインダーコンバート

Older Entryリンクのごしょーかい

Comments

デカール貼る時、結構頭悩ましたりしてますが大好きな作業です♪
ディテ追加しなくてもお手軽に情報量うp出来ますしw
今回のうにうにさんの記事読んで、共感&勉強になりました♪

んで件のクシャ>めっさ「疎と密」のバランス良い感じ!!
センチネル風に言うと「集中と拡散」ですな☆
パネルライン(スジ彫り)による色分けもカッケーw
完成楽しみにしてます♪( ´▽`)

と、「ついったー」見て初コメw需要あるよー!!ww

FuMaさんへ
どうもです!
デカール貼る作業は楽しいですよね!
ちょっと違和感あるスジボリとかも周りにデカールはると物凄く馴染んだり(笑
これを読んで少しでも入門したてのモデラーさんが
興味をもって深みにはまり込んでいけば、と思いますw

集中と拡散。言われてみればそれですねー!
徹底した塗り分けと格好よさを
なるべく両立させるべく頑張ったので嬉しいですw
地獄のようなバインダーアーム新造をこなしたら全体の塗装に入るので、
あまり期待しないでお待ちくださいw



« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
書いてる人

うに

Author:うに
大学生。札幌生息。

過去作まとめ:http://unitkhs.tumblr.com/

ありがたい数字
検索フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。