nil

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーク放電

Category: HGシルヴァバレト  
写真 2015-06-30 16 06 05_R

別口であるMGをひとつ作っているのですが、ドン詰まってきたので気分転換を兼ねてHGシルヴァバレトを作りました。
絵描きの人がよく言う口上ですが、模型の疲れは模型でしか癒えないのですよね。
作業時間が全然取れなかったので結構日数かかってます。

大体の工作は結構前に作ったドーベンウルフを踏襲する形で詰めています。
マーキングの6番はMk-Ⅴの意匠を継いでいるので、という安直な決め方で。もうTRナンバーデカールは手放せません。
写真 2015-06-30 16 05 57_R

顔はセンサユニットが増設されている想定でプラ板で形状変更。Mk-Ⅴ顔ですね。
肩つけ根は元々のフレームをさらに立体的に盛り付ける感じで。胸部の凹凸はユニコーンをほんのり意識してみました。

写真 2015-06-30 16 06 00_R

肩とバックパックの側面にwaveのスラスターをいじってはめ込みました。このパーツカッコ良いですねえ。
腕はだいぶ削り込んでスジ彫りを。前と後ろで違う形してるのは、前後左右の区別がないパーツにアタッチメントで大きいスラスタと小さいスラスタがついているため…みたいな構造を示すラインにしたかったんですが微妙にスジ彫りが合わず断念。


写真 2015-06-30 16 05 53_R

インコムの色がポイントです。全身の碧を全部この色にしたら良かったかもしれない…でもそうなったらそうなったでUC登場時のドーベンの配色になってしまうのですよね。悩みどころでした。
この機体、見てわかる通りドーベンウルフをいじったものだと認識しているのですが、シルヴァバレトへと換装された際に追加されたりとっ替えられたスラスターを白くして、もともとあってそのままの埋め込み式のものには白を省いた配色にしてあります。

写真 2015-06-30 16 06 08_R
踵と靴は割といじりました。比較画像は撮れなかったのでお手元のキットと見比べてみてください。
ガンダムっぽさというかシャープでカキカキした雰囲気が出たらよかったのですが。

制作中の画像は以下追記にて。
写真 2015-06-21 12 24 42_R

写真 2015-06-21 15 49 40_R


上が前にドーベン作ってた時の、下が今回のです。基本的には変わらずですね。
踵の形の違いもわかりますでしょうか。
今回も拳王バーニアをふんだんに使ってますへへへ…ありがとうございます…


写真 2015-06-27 12 17 45_R
肩上部のフレームは全部プラ材です。エヴァ―グリーンの角棒各種が便利です。

写真 2015-06-27 14 28 40_R
コクピットは長く見せたかったので両サイドにプラ板貼りつつ青いパーツを細く削って長く見せています。

写真 2015-06-30 9 53 21_R
デカール貼り終わってすぐくらいの時に組んでます。全体のバランス確認のため…と言えば聞こえが良いのですが
単純にテンション上げるためだけにしょっちゅう組みます。
今作は新しいvertexデカールを貼りたいがために少し濃いめの配色にしています。
写真 2015-06-30 14 43 17_R
艶消し噴いた完成間際にサイドスカートのバーニアがついたままランナーを捨ててたことに気が付きまして、某氏謹製秘蔵のレジンバーニアを装着。是非とも頒布していただきたいところ。
前後の丸モールドはくり抜いて市販パーツの組み合わせに置換。
ここ、ビームサーベルが貫通してるんですね。初耳でした。

写真 2015-06-30 12 14 21_R
武器です。
きっと試作なんだろう、と安直な思考でテスト機然とした配色に。
赤いRBデカールを貼りたかっただけとも言います。
武器はばっくりモナカ割りなのでところどころスライスして合わせ目を寄せたりしました。
先端の砲口は太くして両サイドの板にスリットを抜きました。


以上、駆け足でしたが製作中の与太話でした。
普段より細かく書き記してみようかな、と突然思い立ったので文量多めです。
カッコいい形や斬新で特殊な構造なんかを考えるのはてんでダメなので
ここはこういう設定で、みたいな妄想を詰めてからそれに従って形を起こしていく…という作り方をしています。ずっと。
このパーツは何、みたいなのをざっくり決めておくとスジ彫りやデカールの際に迷わなくて良いのですよね。

次回はいつになるやらという感じですが、またいずれ。

Newer EntryWAB-219

Older EntryMG νガンダムver.Ka

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
なんか連ちゃんのブログUP見ていて「興奮」です!

まず、νガンダムもカッコいいですね~。νガンダムもいろんな方が物凄い作品を作られていますが、
その、物凄い作品の中に一同に並べてじっくり拝見したい作品です!
スジ彫りの中の面取りの入れ方(配置)がまたニクイ・・・

そして、シルヴァバレト   MK-Vって言ったほうがいいのか綺麗にガンダム顔を隠してそうで隠してないマスク部分がソソリマス! 色も、ニクタラシイところ(クマドリとかスラスター裏とか)のグリーン、そのグリーンに負けないくらい存在感のあるオレンジ(指先は秘境!)自分も何かに使いたい配置で参考にさせて頂きます。

また、無理のないペースで結構ですのでブログ更新楽しみにしておりますネ。
Re: YOU
秘コメのYouさま

コメントいただきありがとうございます!
「あれ」は関節など緩まず元気にやっておりますでしょうか(笑)

シルヴァバレトにお褒めの言葉を頂きありがとうございます。あの頭をやりたいがためだけ、といっても過言でないもので
色も地味寄りで大丈夫かなこれ…と心配になる製作中でした(笑)
無事形になって胸をなでおろしております。

こちらはそれなりに、まだ張りつめっぱなしの日々を送っておりますが、少しでも早く良い報告が出来ればと思いますので
頂いた応援を胸にもう少し頑張ります!
またなにか完成したら見に来ていただけると嬉しいです。それでは!
いも!さま

どもども!コメントありがとうございます。
ニューはryugoさんの作品に影響受けまくりでして、ご本人にメールする勢いで真似させてもらってました…(笑)
今作るならこんな感じかな、ということでスッキリ地味な感じに仕上げてみたのですが
いも!さんにお褒めの言葉頂き報われたような思いです。

シルヴァバレトはあくまでもガンダムの顔にセンサーマスクを取り付けているという構造を強調したかったのでマスクはちょっと浅めに製作しておきました。
配色は結構悩んだのですが、彩度低めの明度高めで纏めるのが最近のマイブームです。
オレンジは警戒色!ということで結構どばっと濃いめのを塗ってしまったのですけれども。

最近めっきりコメントに伺えてなくて申し訳ない限りなのですが、ひっそりズゴックの更新楽しみにしております!
また何かできたら更新いたしますねっ



« »

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
書いてる人

Author:うに
大学生。札幌生息。

過去作まとめ:http://unitkhs.tumblr.com/

ありがたい数字
検索フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。