nil

ネモカノン完成

Category: 日常  
RIMG0818.jpg

キャラホビで販売されるロングシールドブースターを使用したネモカノンを製作しました。
A.O.Z MODELS(B-12)から販売。ひとつ6500円です。

RIMG0800.jpg

RIMG0801.jpg

RIMG0807.jpg


RIMG0786_20140816143011087.jpg

RIMG0789_20140816143013b58.jpg

RIMG0795_20140816143016e40.jpg

RIMG0798_201408161430329d5.jpg


頂いたサンプルを修正しつつ組みました。
接続アームとマスクが付属します。バックパックとの接続フレームを自作して二枚取り付け。
バーニアベルも製品とは異なります。


絵がなかったので適当に好みのラインで・・・



■製作補足:シールドそのものと接続アームの位置決めは早めに済ませておきましょう。
シールドとセンターブロックの接続は最後にした方がいいです。センターブロックには先にスラスターブロックやウイングカバーを接着してしまえば破損の心配がちょっと減る気がします。





RIMG0814.jpg




ネモ本体はシールドブースターと線を合わせるよう、藤岡先生の画稿をもとに軽く工作しました。
胴体:胸の面取りを変更、左胸にセンサー追加、コクピットを巨大化、腰を下側に2ミリ延長。
腕部:肘を1ミリ短縮、前腕を削り込み細く。
腰:フロントアーマーとサイドアーマーを延長して形状変更、股関節を幅増し。
足:太ももを2,5ミリ、膝関節にスペーサー噛ませて1ミリ延長。膝の形状を真四角に変更。
  裾を楔形に切り取り広がりを抑え修正、靴をヘイズルのものに。


RIMG0788_20140816143012479.jpg

以上、ネモカノンでした。実質制作期間は四日ほど。
ガンダム系列作品でダントツに好きなAOZから屈指のカッコ良さのこれを作る機会をくださったフクさんに感謝!です!
レジンキットを贅沢に二つも使えることなんてそうそうないですしね。
制作はキットそのものの出来の良さにずいぶん助けられました。
原型はデジタルから出力されたものを追加工作して仕上げられたものなのでパーツがバチピタで合いますし、なによりフォルムのカッチョ良さがすばらしくて終始ニヤニヤしながら組みました。へへへ

例年通り僕はキャラホビには行けませんが、久々の自信作が出来ましたので見てもらえたら嬉しいです。




Newer EntryTill I die

Older EntrySolitude Orion

Comments

No title
ご無沙汰しております!

久しぶりの新作がネモカノン!しかも、一丁タイプのグリーンの方じゃなくて、黒赤の二丁のキャノンタイプ。ステキ過ぎ!
シールドブースターはフクさんの製作とのことでフクさんの技術にも感服いたしました!
そのシールドブースターとのバランスがまたお見事!久しぶりの作品がコラボ作品で、なんかプラモライフ満喫中って感じでうれしいです!
No title
いも!さん
返信が遅れてすみません!!
しばらくtwitterしか見ない日々が続いておりました。
ネモカノンはキャラホビの見本、ということで日数がない中での製作でしたが、好きなデザインなこともあってスイスイ進んだような覚えがあります。
あ、ユニコーン胸像完成おめでとうございます!コメントに伺いますね。



« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
書いてる人

うに

Author:うに
もそもそ模型作ってます

ありがたい数字
検索フォーム
QRコード
QRコード