nil

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マナスヴィン

Category: 日常  



DOOVAさんにめさめさカッコ良く撮っていただきましたナユタ。
今回はじめて誰かに実物を見てもらうはこびとなったんですが、どうせならと追加装備をということで六日で作りました。 死にました。
今回も本体同様、ざっくりしたシルエットのラフと設定をひな氏から貰ってこっちで味付けたりいじったり。


接続フレームが六割ほどできたところ。
MGリゼルのパーツを三つくらい使ったほかは全部プラ板とかレジン板とか寄せ集めて構成。様々なロックや可動軸が絡みがしょんがしょんとやかましく鉄が擦れながら固定されます。
大振りですが、装甲には隙間が多いので設定的にも実物的にも結構軽め。でないとこの細いアームじや支えられませんし。
スタビライザー本体は厳密にはスタビライザーではなく小型のジェネレーターを積んでおり、人間で言うところの感覚器官をまるまる増設したようなものなので起動時はパッシブソナー的な電子音を含む稼働音でうるさいという設定だそうです。イメージはGTM一択です。

今回詰めるにあたり、言わずと知れたシュンさんのνに強く影響を受けております。精緻に絡むモールドと残してある面の対比。機能性と外連味の塩梅が下品にならないように唸りつつの作業でした。


ついでにアンテナ裏とか塗り分け甘かったところとか本体も軽く修正してあります。












完成形にはまだ遠い。

Newer Entryアンクシャ完成

Older EntryHME2日目

Comments

No title
やっと大きな画面で見れました!

追加装備、めちゃくちゃカッコいいです。。
自分のνのどこを。。と恥ずかしくなるくらいの完成度に釘付けです。。(なんか本当に申し訳ない。。)

接続部分の機密さや、ナユタ本体の多面体によるブロック装甲もしっかり踏襲されていて見事な追加装備だと思いました。


生で拝見したかったなぁ。。


まだまだ完成形には遠いとのこと、どんどん進化していくナユタの「これから」も楽しみで仕方ありません。。

短期間でのこの見事な製作、本当にお疲れさまでした!
HMEの写真もすごく楽しんで拝見させてもらいました^^
シュンさん
ども!コメントありがとうございます!
装甲とフレームのコントラストはかなり明確に出したかったところで、F1的にワンパーツの外装と中身が 取り外しできそうな感じに落ち着きました。
前にお話していた「装甲は厚いところと薄いところの対比があると良い」の自分なりの解釈が現せたのではないかと!

これから はとりあえずバインダーをつけたら肩まわりの装甲に取り掛からないと...終わりがうすぼんやりとしか見えません...(笑)

レポート記事はあふれる熱気が少しでも伝われば、と!うまくタイミングが重なればぜひお越しいただきたいイベントです!



« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
書いてる人

うに

Author:うに
大学生。札幌生息。

過去作まとめ:http://unitkhs.tumblr.com/

ありがたい数字
検索フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。