nil

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちらりずむ

Category: MGデルタ  



ちらり。
リアアーマーの裏側に放熱系のフィンと冷却液を巡らせるパイプを生やしました。
一番いじったのが腰なので、実物見た時に腰に目が行きがちだと思うのですが腰を見ていると視界の奥にちらちらとこれが覗いてもっと覗き込みたくなるような効果を狙ってみました。
普通に立たせていればまず見れない部分です。結構満足です。



中身
パイプにかなり悩みました。細くては興ざめなのでぎりぎりまで太くしてたゆませています。





QUCCAさんの多脚戦車。
たまに出してはちまちま修正してたのですが確認とモチベーション維持を込めてサフ。
今凄く緑の方も欲しいですね...
このサイズのオリジナルメカはいいですね。もっと増えたら嬉しいのですが。

Newer EntryNow in 春休み

Older Entry【二月の】アイアンスカイは必見【新年会】

Comments

ちらり見てしまった
うにさんこんばんわ^^

相変わらず良い仕事してますねぇ
その発想と技量を分けてもらいたいもんです。

こういうディテール考えるときって、どうやってるんですか?神からのお告げ?!
likuさん
ども!うーむイメージソースはいくつかあるんですが、基本的には逆算して機能を考えてます。
例えばリアアーマーだと後端にスラスターがあるのにインテークはない→インテークが必要ないタイプのエンジンなら熱が溜まるのでは?→放熱モジュールを追加しよう
という風にほとんど頭の中で決めてから手を動かしてます!
No title
なるほどー
冷却フィンっていう考えをしたことなかったけど
確かにそれは有りですね!

冷却液タンクの整備ハッチとか付けても面白いかも。やっぱ考えて作るのいいですね^^
likuさん
あとは、デカールを貼る前提でモールド増やすといいかもです。モールドだけで説明をし切らずにそこそこで止めておき、例えば開口のみしておいて放熱注意系のコーションを貼ったりとかでしょうか。
失速しがちな塗装後までモチベーションが持つのでお勧めですw



« »

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
書いてる人

うに

Author:うに
大学生。札幌生息。

過去作まとめ:http://unitkhs.tumblr.com/

ありがたい数字
検索フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。