nil

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金属部品を塗れ

Category: RGMk-Ⅱ  


RGになら使ってもいいかなということでメタルバーニアを搭載。
使ったのは画像にあるHIQPARTSのBSショート6ミリです。
キットのものより直径が0.4~5ミリ大きいのですが、その代わりに高さがないのでこのサイズを使っています。




で、塗る。
外側のベルはサフ→黒→黒銀紫→フラットコート
インナーベルはサフ→ピンク→フラットコート
と、どちらも金属地を塗りつぶします。
センターピンのみごく軽く黒をオーバーコートしてフラットコートをかけて渋く光るようにしています。

模型に於いてプラ以外の素材を使うことは模型的見所を増やす方法として一般的ですが、その面積は小さければ小さいほどいいと思っています。
それにフラットコートをかけることで、本体の空気感に突っ込んで無理矢理馴染ませることでより際立つのではないかなぁなんて。

金属パーツはとりあえず何かしら塗っとけという話でした。

Newer Entry衣替えめんどくさい

Older Entry一年寝かせた

Comments



« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
書いてる人

うに

Author:うに
大学生。札幌生息。

過去作まとめ:http://unitkhs.tumblr.com/

ありがたい数字
検索フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。