nil

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮り直し。

Category: HGシナンジュ  


とりあえずちょいちょいいじって撮り直したので再掲。
オクのと何枚か重複してますよ。

9/22画像追加しました!

9/25 終了間際ですが、握りこぶし発掘したので同封します。
sIMG_0815.jpg

スポンサーサイト

HGシナンジュ 完成編

Category: HGシナンジュ  
いよいよMGC2公開ですね。参加の皆様お疲れ様でした!



早速ですがうちの。
製作の過程はこちら
全体の画像はMGC2の方を見ていただくとして、こちらでは各部詳細を。

日光やデスクランプを使ったり照明で色々試してみたので背景色がばらばらですが、
すべて同じ布敷いて撮りました。一度自然光で撮るというのをやってみたくてw





244106660.jpg

■頭
モノアイがあまりに見えないので加工。
ひさしとマスクを同じだけ削って少し広くしてあります。
その他細々とモールド追加。バルカンとモノアイには電子部品をセットしました。給食当番さん感謝、、、!
アンテナはほんのりユニコーンっぽい切り欠きやらを追加しました。





244096026.jpg

■肩内部
肩球はせめてもの抵抗で一番低い段落ちにからし色入れましたが目立たず。
時間あればもうちょっとパイピングとかしてみちっと詰めたかったですね。。。
前面の黄色いダクトと肩付け根付近の四角いモールドは削り取り、
プラ板でそれらしく作りました。裏側の新造したモールドと繋がってます。
後ろ側はフォルマニアサザビーを参考に装甲追加。穴からしいたけが覗きます。

腕は何もしていないので割愛w
あ、肘関節に申し訳程度にモールド掘り込んだのみです。



244103054.jpg

側面は放熱のユニットをそれらしく作って配置。



244096472.jpg

■わき腹

結局ここはこういう形で収まりました。最初は細か目のしいたけが詰まってたんです。
前のキュベレイの時から板一枚一枚にコーションが書かれているというのがやりたくて、
そのときは時間の関係で見送ったのですが、今回やっとこ使えました。満足w




244105184.jpg

■腰
一番形が変わったであろう箇所です。
Fアーマーの先にあったスパイクはなんとなく削って角ばった形のパーツを新造。
股間上部にブロックを追加。黄色いダクトが入るところは削り、プラ板で放熱目的の露出したフレームを新造。



244101995.jpg

うしろ。
リアアーマー後端は多分解像度上げたらこうなるんじゃないかとベクタードノズルっぽい形に変更。
それに伴って付け根には耐熱処理っぽいモールドを掘り込んでチタンフィニッシュ貼りました。

上部はフィンのようなモールドがありましたが、ぶち抜いてスリットプラ板をセット。
尾骶骨部のあたりにラッチっぽい感じのものを追加。
バズーカとかここに引っ付けられるんじゃないでしょうか。




244095179.jpg

■腰アーマー詳細

一応ちゃんとやってますよという事で。
サイドアーマーの裏は本当に見えないのでちょっとさぼりましたがw
プラ板とプラ棒とMGSから出来ています。




244100107.jpg

■足

すこぶる出来が良いので大きな改修は行わず細部をちょっとだけ詰めていきました。
太ももは合わせ目を変更。
ゆがんで見えますがちゃんときっちりかっちり直線ですよ。起伏に富んだ太ももの形が悪いw
膝装甲などに消えていくエッヂを立てました。ちょっと消えが甘いですね、、、、

黄色いダクトにはスリットプラ板をセット。




244093160.jpg

■裾内部
覗けば見える割にすっきりしていたので色々と増設。詳しくはこちら
今回浮遊ポーズで飾るのを前提としているので、地味に効果がありました。



244101250.jpg

後ろから。
薄い装甲の重なりが美しいので出来るだけ薄くしました。
スラスターカバーのネオジオンマークがポイントw
パイピングの赤と韻を踏んでみました。






244335381.jpg

244336610.jpg

■バックパック

全体的にちょこちょことミニラインを彫り、上部にブレードアンテナを追加。
バーニアはタービンにし、黒いパーツにメタルサイディングのプラ板を貼って耐熱っぽく。
カバー裏にはフレームを作りました。時間があればもうちょい凝りたかったですね。。。









■武装
そのまんまHGユニコーンのバズーカです。
一度気に食わずどぼんして塗りなおしてるので塗り分けは控えめ。
サブグリップ(と言えばいいのでしょうか?)は2本持ってたら使わないだろうということでオミット。
もともと付くパーツを付けてないだけなので何か目隠しのパーツをつけとけばよかったですね、、、
丸いモールドの塗り分けはHIQさんとこの丸く切ってあるシールの銀のを貼ってフラットコート。


砲口には3重でメタルパーツを。マガジン後部には電子部品をセット。
project UCのデカールの理由はMGC2にちょろっと書いたはず。うろ覚えw
244098231.jpg














244099199.jpg


org106156_5_772994_20110220004028.jpg
■全体
改修箇所も文字に起こせば結構な量ですが、引きで見たらほとんど変わりませんねw









244347064.jpg

以上、詳細でした。
この長い記事を最後まで読んで頂きありがとうございました!

MGC2の会場はこちら
投票がまだな方は是非!眼福な作品がわんさかありますよ、、、!



MGC2投稿完了!

Category: HGシナンジュ  
無事間に合いました。
昨日はちょっと燃え尽きてたのでエントリ書けなかったですよ。





おおよそこんな感じで。
画像はいつもながらへっぽこですw撮影技術が欲しいすなあ
グラペとか買えばいいのでしょうか。


画像の枚数制限の関係で写しきれてないところが多々あるので、
そのあたりは後でエントリとしてまとめる予定です。暫しお待ちを。

ガンキャノン砲

Category: HGシナンジュ  
全部同じような意味ですよね。どうもこんばんは




表面処理が終わったバズーカをなんとなくあてがってみたらすぽりとはまりまして。
揺らしても取れなかったので画像に収めた次第。



表面処理に入りましたよ。
もう新規に作るパーツも少なくなってきていて、
ふくらはぎ裏のバーニア展開したとこの中身と、腰後アーマーの細部ダクトとかのそのあたりのみです。

塗れるパーツはさっさか塗っていきますよ。もうすぐ。もうすぐだ。

追い込み3歩手前

Category: HGシナンジュ  

 
最後のタービンバーニアが終わりました。
この方法を考えてから一月。やっと苦行を片付けましたよ。

まだちょっと工作しないといけないところは残ってるんですが、多分間に合う。間に合わせまます。




ほかのところもいじいじ。
236812247.jpg
なんとなく起伏に乏しかったのでここに段落ち。
ちょっとゆがんでるので要修正ですねえ。

ちなみにここ、どうせ見えないところ第二段です。
第一弾は肩の裏w







ひざ裏にもディテ入れたり。
236856797.jpg

パイプの上下には今月のHJ誌のmitsuさんのMGリゼルのが格好よかったので真似させて頂きました。
あれは多分エヴァグリのバテンを薄くそいでやってると思うんですが、
このサイズだと見た目が大味になりそうですし、バテンを持ってなかったので自作。

0,25mm厚のプラ板で角棒を作り、
同じ厚さの板に等間隔に貼って作ったものを薄く切り出して使用しました。
面白い見た目になりますねえこれ。いろいろ汎用利きそうです
 



間節軸のサイドに入っている段落ちのようなものは、デザインナイフで等間隔にV字切りをして繋ぐ感じで。
こういう感じの切り欠きというかエッジを潰すのを全身にちょこちょこ入れてあります。


たとえばこの様に。すぐ入れられて親和性高いのでつい使ってしまいますw
jhj.jpg







終わりが見えてきてから本当長いです。そろそろ塗装しないとがちで間に合わんすなあ、、、



« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
書いてる人

うに

Author:うに
大学生。札幌生息。

過去作まとめ:http://unitkhs.tumblr.com/

ありがたい数字
検索フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。